導入事例

導入してみて驚いたのがサポート体制です。サービスの質が高くPRECSにして良かったなと思います。

2021.10.11

#LP一体型フォーム #CVR #CRM #業務改善 #サポート体制
野村乳業は創業124年目、地元の大学と共同で乳酸菌を研究するなど商品開発に力をいれています。その確かな商品力の高さで3世代続いているファンもいるほど!高い定期の継続率を生み出している秘訣や、EC化での取り組みのお話を伺いました。
リピスト導入効果
  • ◆ LP一体型フォームでCVRが改善!
  • ◆ CRMツール連携でCRM施策の強化!
  • ◆ タグマネージャーの機能で広告関連のタグ設置・管理が簡単になった!
◆ はじめに、御社の事業概要と、事業の立ち上げまでの経緯を教えてください。

辻さま : 野村乳業は創業124年目、「おなかを育てる」をコンセプトにしている広島の乳業メーカーです。牧場からはじまり、現在は植物乳酸菌の発酵技術を応用した事業に特化しています。会社名に乳業とついていますが、牛乳の製造はしておらず、国内で製造している商品は植物乳酸菌発酵エキス「マイ・フローラ」シリーズのみです。海外では乳業メーカー向けに発酵の技術指導や発酵原料の提供を行っています。国内、海外ともにおなかの変化を実感していただけるプロバイオティクスの商品・サービスにこだわって提供しています。

EC事業はリピスト導入前から行っていましたが、正直あまりうまくいっていませんでした。変化を実感していただける商品を定期便でより広いお客様にお届けしたいと考え、EC事業全体の見直しを開始しました。

124年の歴史はすごいですね。発酵の技術指導まで行っているのも確かな技術があってこそだと思います。

辻さま : 企業としての歴史は長いのですが、EC事業としては今年で3年目と、まだまだベンチャー企業のような段階です。

腸活は定期的に摂取してこそ効果・実感が出るものなので、継続的に飲み続けることによって、本当に効果を実感していただきたいという想いで事業を行っています。一時的な効果を出す薬とは違って、体質から変えてもらいたいので続ける事に意味があるということを知っていただきたいですね。小さなメーカーではありますが、地元の大学と共同で乳酸菌を研究するなど商品開発に力をいれています。

乳業メーカーのイメージからの脱却を目指して...

◆ 事業立ち上げの際に苦労された点は?

辻さま : 2018年頃から従来の乳業メーカーのイメージからの脱却を目指して、再ブランディングの準備をはじめました。2019年に会社のコンセプト、企業ロゴ、商品名・商品パッケージ、コーポレートサイトなどを全面リニューアルしました。とくに今後の会社の方向性を決める、コンセプトづくりには苦労しました。現在もブランディングは継続中で、苦労の連続です。お客様に腸活企業として認知していただくことを目標に日々事業に取り組んでいます。

コロナ禍以降、「腸活」というワードをメディアやSNSで目にすることがより多くなりましたよね。企業コンセプトを一新となると、多方面での調整も必要で大変だったかと思います。

辻さま : リアルとネットのバランスを取りつつ、ブランディングを行うという取り組みはいまでも継続中という感じですね。

決め手は「購入しやすいかどうか」プライオリティの高さを重視しています。

◆ リピストを知ったきっかけと導入の理由を教えてください。

辻さま : 定期通販に特化したECカートをいろいろと比較検討し、PRECSさんに決めました。どのカートさんも一長一短あると思いますが、「LP一体型のフォーム」「初期費用が安価ではじめやすい」「売上向上のための支援サービス展開」などが決め手になりました。 導入してみて驚いたのがサポート体制ですね。いつもサポートへ問い合わせしてお世話になっています。サービスの質でPRECSさんで良かったなぁと思わせていただいてます。

「LP一体型のフォーム」が決め手となるクライアント様は多いのですが御社でもマスト条件だったのでしょうか?

辻さま : そうですね。自分で購入する時もそうですが、UIが良いというか「購入しやすいかどうか」はかなりプライオリティ※1)が高かったですね。

弊社のLP一体型フォームは、ターゲット層に合わせて項目の仕様を変更したりなど、自由度が高い点が強みとなっております。

※1)プライオリティ
優先度の意味で、タスク管理において、タスク処理の優先順位を定めること。
◆ 導入してみてどのような成果が出たでしょうか。

辻さま : 導入前に比べ、定期のお客様が増え、EC事業の売上が大きく伸びました。リピストの「LP一体型のフォーム」のおかげでCVRが改善したことも成果が出た理由の一つだと思いますが、併せてSNSでの情報発信、SEO対策、店舗販売の販路拡大など、日々の全体的な取り組みが成果に繋がっていると感じています。

御社のお客様は継続率がすごく高いですよね。定期購入のお客様が伸びた理由としては、カート自体に定期購入に特化した機能が備わっていることもあると思いますが、「マイ・フローラ」の商品力が高さが一番の理由だと思います!企業の歴史が長いので、3世代続いているファンがいらっしゃるのも強みですね!

ECマーケティングの知識があまりなくても、PRECSのサポート体制は丁寧かつ迅速で助かっています。

◆ 今後、リピストで使用してみたい機能などはありますか。

辻さま : まだまだ活用できていない機能がたくさんありますが、今後はクーポンやポイント設定などを運用してみたいです。提供する内容次第でお客様にもメリットを感じていただけると考えています。あとは連携されているCRMツールを導入しましたので、購入者の方とのコミュニケーションにも注力していきたいです。定期購入を解約された方へのフォローアップも充実させていきたいですね。

SNSマーケティングにも力を入れられているとのことですので「お友達紹介」※2)機能も使っていただければと存じます。

※2)友達紹介機能
会員ユーザーが友達を招待して、その友達が商品の購入もしくは会員登録を行うことで割引クーポンを発行して両者に提供する機能のこと。
◆ 今後の展望について教えてください。

辻さま : EC事業をより拡大し、野村乳業の商品・サービスによって、世の中の「おなかの悩み」を減らしたいです。おなかが健康だと、毎日を健やかに暮らせます。おなかの悩みを減らし、おなかから笑えるお客様をひとりでも増やしたいと思っています。リピストのADコード機能を使用して都道府県ごとの売上を計上して、販促を増やしたりなども行っていきたいですね。

◆ 今後、リピストに期待することを教えてください。

辻さま : 以前は広告代理店からタグ設置の依頼があった際に各ページに設置したり、FTPサーバーへログインして作業をしなければならなかったりなどで作業時間を取られていたのですが、少し前に追加されたタグマネージャーの機能※3)はとても助かっています。コーディングの知識があまりないので、素人でも簡単に活用できる機能の追加はうれしいですね。

タグマネージャー機能でEC担当者さまの業務効率が削減された点はうれしいお声ですね。

※3)タグマネージャー機能
広告タグの設置がFTPへログインすることなく管理画面から簡単に設置できる機能です。

辻さま : 他にはいろいろな勉強会やセミナーを開催していただいていると思いますが、もっとリピストを熟知できるような、講座が定期的にあったらうれしいですね。

そうですね。運営の初期段階のセミナーはご用意がありますが、今後は機能特集のようなセミナーなども開催させていただきたいですね!貴重なご意見ありがとうございます!

◆ 御社から見て『リピスト』ってどんな企業様におススメだと思われますか?

辻さま : PRECSさんのサポートセンターは非常に丁寧で、迅速に対応いただけるので、とても助かっています。ECマーケティングの知識があまりない企業の方にはとくにおすすめですね。

野村乳業 株式会社
事業内容 乳酸菌飲料の製造、販売
設立 1897年(明治30年)4月
導入製品 rpst
URL https://myflora.jp/

本日は貴重なお時間をありがとうございました。
今後とも、リピストをどうぞ宜しくお願い致します!

導入事例一覧にもどる